うさぎの心は秋の空

不安定な心の備忘録

波、去った?

息子のモル熱。

収まったかも。

一時熱がすごくて、まぁ一時の感情か、すぐ冷めるだろうと思っていた。

が、あんまり冷めずに、ずっと言われ続けた。

私も世話が大変そうってのがネックでさ。

飼いたい気持ちはあったんだけど、

今の生活で、心のゆとりがなくて、

買っっちゃって飼えませんでしたってのが許されないから、

渋っていた。

近くのお店に息子が欲しい品種のモルを取り扱っていなかったってのもある。

 

でも、私も子供の頃親にねだって全く相手にされなかった時

悔しいやら悲しいやらで心が荒んだあの気持ち。

こんなに言うなら飼うか、と腹をくくった。

私も小動物大好きだし、乾いた毎日の生活に潤いを、

と思って。

 

そんな時、近くは無いけどあるペットショップで

生後1ヶ月くらいのイングリッシュの子が入荷した

と、ネットで出てきた。

待ちに待ったイングリッシュの子モル。

問い合わせて女の子だったらこの子にしようと

昨日の夜話していた。

 

そして今日。

午後から行く予定にしていたのに、

「13時からライオンズの試合が始まるから、見たい」

 

...えっ!?

 

見に行かなくていいの!?

売れちゃうかもしれないし、日を伸ばすと子モルも成長しちゃうよ!?

 

『コクリ』と頷く息子。

モルモットより野球を見たいらしい。

 

あんなに言ってたのに、その程度だったんんだ。

あの熱量は何だったの!?

すごいモルの事勉強して、

如何に掃除を楽にするかとかめっちゃ研究したのに。

腹くくったのに...

 

まぁ...飼わなくて良かった。

その程度じゃ飽きるのも秒速だったよね...

私は飼う気満々になってたのに...

不完全燃焼(笑)

 

今はセキセイが1羽いるけど、

世話は1羽が限界かと思ってたけど、

モルを飼う気になってた今、何か飼えそうな気になっている。

 

文鳥を買おうかな。

 

抱っこできるペットを飼うのも夢ではある。

文鳥も飼うのは夢だった。

セキセイ歴は長いけど、文鳥は飼ったことが無い。

文鳥のにぎコロを経験してみたい...(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

ペット欲

抱っこできるサイズのペットが飼いたい。

芝生の庭で一緒に遊びたい。

 

私の夢

 

今まで飼ってきたのはセキセイ、シマリス、雀の雛、金魚、熱帯魚…

3~4歳の頃からインコを飼い始め、

家にペットがいない期間ってあんまりなかった。

今もインコが1日羽いる。

 

子供のモルモット欲で、私のペット欲まで沸々と沸き上がってきてしまった(笑)

子供のモル欲は最近冷めてきたか?と思うと、

たまーに「モルね」と言われる。

冷めてはいないようだ。

 

抱っこできるサイズ。

モルは丁度いい。

と言えば丁度良い。

実家に居た頃も、何度もモルを飼うことを夢見ていた。

 

すごく欲しい。

 

が、自信がない。

子供の「自分で世話をする」は当てにならないからね。

現状でキャパオーバーの生活。

癒しがいたら最高なのだけど、

お世話の家事が増えるのは…

 

子供はスポ少に入った。

6月から宿題も始まるらしい。

夏休みは毎日弁当。

日々の支度…

 

インコの床材掃除は週2回。

1羽だけだし、十分だと思ってる。

モルは毎日でしょ?

ケージも大きいから、

インコのSサイズケージに比べたら絶対大変。

排尿量が多いから、それなりに拭いたり洗ったりも必要と思われる。

尿石もつくんだって?

私が毎日それをできるか?

週2回のインコの掃除でさえ苦に思う時があるのに。

こんなんじゃ飼えないよ…

でも欲しいんだよ…

あんな可愛い子が毎日家にいるなんて最高の癒しだ。

でも小さくても尊い命。

う~~~~~~~~~ん